疲労回復のサプリメント

疲れが溜まっているときは、疲労回復に役立つ食べ物や、サプリメントで栄養補給しましょう。

疲労回復のサプリメントとは。

「疲れがなかなか取れない。」このような人は多いかと思います。

疲労の原因は様々ありますが、殆どの場合が栄養が不足しエネルギーがうまく産出出来ていない事が多いようです。
現代社会は飽食の時代とも言われており、栄養が不足する事はあまりないと思われがちです。
実際、エネルギー源となるたんぱく質や脂質、炭水化物は過剰に摂り過ぎているのですが、実はビタミンやミネラルが不足している方が多いのです。

ビタミン・ミネラルが不足している理由は、大きく分けて2つあります。
まずは、昔と比べて野菜自体の栄養価が減っている事。2つ目はストレス社会で、大量のビタミンを消費する事にあります。

ビタミン・ミネラルが不足すると、たんぱく質、脂質、炭水化物をうまく燃焼する事出来ず、エネルギーを作り出す事が出来ません。それだけでなく、過剰に摂りすぎている分は余計なぜい肉と化し、肥満の原因ともなります。

この為、疲労が溜まるときは、ビタミンやミネラルを中心としたサプリメントでしっかりとエネルギー産出をサポートする必要があります。

疲労回復によいサプリメント。

エネルギー産出を助け、疲労回復によい栄養素を紹介します。

ビタミンB群
8種類あるビタミンBが、食べ物をしっかりと燃焼させ、エネルギーに変換します。
中でも、ビタミンB1に至っては疲労物質である乳酸を分解する働きもあるといわれているので、しっかりと補給しましょう。
マグネシウム
ミネラルの王様といわれているマグネシウムはストレスからくる偏頭痛にも有効ですが、ビタミンBと一緒に炭水化物や脂質、たんぱく質の代謝を行い、エネルギー産出には重要です。
コエンザイムQ10
エネルギーが生産される細胞内にある「ミトコンドリア」が機能する為には、コエンザイムQ10が大量に必要となります。もともとは心臓病の医薬品で気軽に摂取出来ませんでしたが、疲労回復効果の高さから、激務に絶えかねた医師もこっそり摂取していた逸話があります。(2001年より厚生労働省よりサプリメントでの利用認可が下りています。)
クエン酸
体内でのエネルギーの生成過程で必要な経路である、「クエン酸回路」の為に必要不可欠となります。
又、疲労物質である乳酸が出来るのを抑制する効果に期待する事が出来ます。

疲労回復に関する情報サイト

現在調査中です。

疲労回復のサプリメント選びの注意事項

ビタミンBは8種類ありますが、単体で摂取してもあまり効果を発揮できません。ビタミンB群はお互いに協力しながら作用しますので、サプリメントを選ぶ時には、8種類全てが入った物を選ぶようにしましょう。

疲労回復に役立つサプリメントを摂取したからといって、必ず回復するわけではありません。
十分な睡眠は勿論、症状がひどい場合は医師と相談しましょう。

スポンサードリンク

注意事項!

・本サイトの利用は、トップページ下部にある注意事項をよく読んでご利用下さい。

Copyright (C) 2009 サプリメント通販を選ぶ前に.com. All Rights Reserved.