ノコギリヤシ

原産地は北アメリカ南東部方面で、海岸部の砂丘や松林などに生えているヤシ科の植物で、ハーブの一種です。
テレビ番組で人気お笑いタレントのさんまさんが、ノコギリヤシは発毛などに効果があると発言したことで、大変注目を集めています。

ハーブの一種なので、安全性が気になる人もいるかもしれませんが、副作用が少ないことで有名で、サプリメントの成分にも用いられ、現在世界各国で人気を集めています。
(薬との飲み合わせや、妊娠中の方などは摂取を控える必要があります。)

効果の解説。

ノコギリヤシは、発毛だけでなく、男性にとってとても嬉しい働きがあります。代表的な働きを以下に示します。

スポンサードリンク


発毛や育毛

そもそも、何故抜け毛が生じるのか?
抜け毛の原因は、様々な要因が考えられます。人によっても様々なのですが、主には、遺伝的な体質であることや、加齢によるもの、睡眠不足、喫煙の生活習慣やストレスなどが原因といわれています。

これらの原因に共通しているのが、体内における「男性ホルモン」の動向が関わっていることがいわれています。
少し難しくなりますが、男性ホルモンの一つである「テストステロン」ものが、「ジヒドロテストステロン」というホルモンに変化することによって、抜け毛を生じるとされています。
ノコギリヤシは、このホルモンの過剰な変化を抑制することで抜け毛を予防し、発毛につながるとされています。

排尿障害の改善に寄与する、前立腺肥大症の予防

50歳代を超えたあたりで、前立腺は肥大し始め、70歳代以上の7割の人は肥大を抱えているとされています。
(前立腺とは膀胱の真下にある臓器をいい、男性の精子に深く関与している臓器の一つで、前立腺液により精子を活発化させる働きがあります。)

何故、前立腺が肥大するかは、まだ確実な原因の究明はされていません。ただし、男性ホルモンが関与していることは間違いないといわれています。

ノコギリヤシは、この男性ホルモンに作用することで、前立腺肥大の予防することにより、排尿障害(頻尿や残尿感など)の改善に活躍するとされています。

男性ホルモンとは?

女性にも男性にも存在するホルモンは、体の中で生成され、代謝や成長、行動発現その他の生理的過程に様々な影響を及ぼす物質を言います。

男性は女性よりも体力があるのはご存知ですよね?
男性ホルモンは、主に「テストステロン」という物質で出来ており、この物質の作用によって、筋肉のある強い体を作ったり、ヒゲなどの体毛を濃くするなど、男らしい体を作っています。

よく巷で、抜け毛の原因は男性ホルモンの「テストステロン」といわれていますが、そうではありません。
体内には「5αリダクターゼ」と呼ばれる酵素が存在しており、これがテストステロンを「ジヒドロテストステロン」という物質に変化させます。 このジヒドロテストステロンが抜け毛の原因となったりしているといわれています。

サプリメント通販トップに戻る。

スポンサードリンク